府中ひまわり園|府中あゆみ園 | 社会福祉法人清陽会は、知的障害者支援施設府中ひまわり園と府中あゆみ園、グループホームや放課後ディサービスを運営しています。

府中ひまわり園

  • HOME »
  • 府中ひまわり園

ライフ&ワークエリア 「府中ひまわり園」とは

府中ひまわり園 平成元年、知的障害者の方々のための通所授産施設として開設し、現在は、生活介護事業と就労継続支援B型事業を併設した多機能型施設として事業運営を行っています。
生活訓練や作業訓練を通して社会性を身に付けるとともに積極的に生産活動に参加できる環境を整え自立に向けた支援を行っています。

府中ひまわり園の施設概要

所在地

府中ひまわり園<br /> <strong>042-366-3715</strong>

京王線 武蔵野台駅下車 南口より徒歩10分

日中活動

府中ひまわり園 生活介護事業を中心としたプログラムで障害の程度や能力に関わらず、充実感を得られるような活動を目指します。
製品作りへの興味・関心、意欲、技術の向上を図り、小集団グループでの実施によって安定した週間リズム、個人のニーズを踏まえた活動内容を設定します。

メンバーの声

◎ 私は、早く菓子パンの成形や食パンの袋入れが上手になりたい。
◎ 旅行に行ってカラオケをやりたい。
◎ 友達がたくさんいるから毎日楽しい。

製品紹介

平成28年4月から卵アレルギー対応パンの製造を始めました。

食パン 近年、食物アレルギーの多様化や急増のため、各種アレルギーに配慮した安全で安心な食べ物が求められています。
 本施設のお得意先であります府中市立各保育所におきましても卵を原因とするアレルギー症状を示す子供たちが増えてきたため、パンの代替え食品を提供して対応しておりました。市に対しても給食を楽しみにしている子供たちに同じ製品を食べさせたいとの申し出が多数寄せられておりました。このような状況を踏まえ本施設では、卵を原材料として使用しないパンの研究開発を進めてまいりましたが、この度、風味はそのままで、生地に卵を一切使用しないパンの提供が可能になりました。納品先の方からは、「卵が入っていなくても柔らかくておいしいです。」売店でお買い求めになられたお客様からは、「卵が食べられない孫に買って帰ります。」等々、大変好評価を頂いております。是非、卵抜きの美味しいパンをご賞味ください。

各種パン、惣菜、クッキーなど、詳しくはこちらをご覧ください。

様々な事業

福祉車両による送迎事業について

送迎車 府中ひまわり園は、通園時に疾病や諸事情で自力通園が困難な事由が発生した場合の対応として福祉車両による送迎事業を行っています。

利用者の募集

 愛の手帳を所持し、一人又は付き添いで通園可能な方。今のところ車いすの利用は、できません。詳細につきましては、お電話かお問い合わせフォームをご利用ください。

PAGETOP